Skip navigation

大型トラック用のパーキングクーラを新開発

 

エバスペヒャー ミクニ クライメット コントロール システムズ株式会社(以下、EMCC)は、いすゞ自動車株式会社様(以下、いすゞ)が201510月に発売された、新型大型トラック・GIGA用のパーキングクーラを新開発しました。

当クーラは、いすゞグループの株式会社アイ・シー・エル様(本社:東京都品川区南大井3-26-7、社長:日下 康、以下ICL)との共同で開発されたもので、新型GIGA専用クーラとして、いすゞ販売会社を通じて2016115日から発売を開始します。
尚、他車への販売は、2017年秋以降、市場展開を図ります。

新型クーラは、車載のエアコンとは別の独立したシステムで、アイドリング・ストップ時に、車載バッテリーで稼働させる電動コンプレッサタイプのクーラです。蓄冷時間不要で、すぐに作動させることができます。詳しくは こちら をご覧ください。

 

 

ヒータのコントローラが新しくなります。 シャープなデザインで液晶ディスプレイも鮮やか、多機能で操作が簡単です。

詳細