Skip navigation

働く職場に快適な冷房を

エバスのパーキングクーラ・クールトロニックは、車載のエアコンとは別の独立したシステムです。エンジンを掛けずに、即ち、アイドリング・ストップ状態の時に、車載バッテリーでクーラ本体の電動コンプレッサを動かし、室内機ファンから冷風を送りキャビン内を冷やすクーラです。蓄冷時間不要ですので、すぐに冷房を体感できます。

ドライバーは、排気ガスやエンジンの振動、騒音に悩まされず、ゆっくり休憩、仮眠ができます。
蒸し暑い日本の夏場に、快適な就労環境がドライバーの作業効率のアップに繋がります。

  • CO2 の排出はゼロで、燃料経費を削減します。
  • ドライバーの満足度が上がり、作業効率がアップします。
  • 大型トラックで年間90,000円の燃料経費が削減できます。

(大型トラック(10t積み)にハイドロニックを装着して、5 時間/日x25日/月x4ヵ月/年、使用した場合。但し、理論値ですので使用状況により異なります。(大型トラックのアイドリング時の燃料消費1.8ℓ/h、軽油価格100円/ℓで計算)